スポンサーサイト ::: 2018.05.30 Wednesday

 

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

思ひもしらで鳥や鳴くらむ ::: 2015.07.05 Sunday

 

藤堂高虎と豊臣秀長のフィーリング漫画






おのがねにつらき別れはありとだに思ひもしらで鳥や鳴くらむ
自分の鳴き声が辛い別れの意味を持つなんて全く知らないで鳥は鳴いてるんだろうな〜。

高虎が出家して高野山に入る時に一句詠んで、
武士には和歌とか必要ないけど、
俺は今日から坊主になるわけだから
和歌とか詠んだりもするわけよ
って言ってまた一句詠んで、
んでまた秀吉に呼び戻されて山から下りる時に一句詠んで、
それ以来和歌の話は二度としなかったっていう話(平尾留書)

スポンサーサイト ::: 2018.05.30 Wednesday

 



 

 

家紋の擬人化/全部フィクション/禁無断転載
かいこ/くやま http://dearuka.web.fc2.com/(banner)
リンクフリーです
連絡先→dearuka_kaikoアットyahoo.co.jp

ツイッター

 

書籍版のご案内

 

selected entries

 

categories

 

archives

 

profile

 

others

 

無料ブログ作成サービス JUGEM